帽子の旅~ウィーン少年合唱団2008年03月21日 00時07分04秒

ファン(私)にとっては、少年合唱の象徴がウィーン少年合唱団。そしてウィーン少年合唱団の象徴が、あの帽子とセーラー服です。

団員とともにツアーで世界中を巡る帽子。

帽子には識別番号があり団員固有のもの、らしいので、WSKの帽子イコールWSKの団員、にも ファンの私には思えます。

帽子の向こうに、歌声の響きと響きに相応しい白のセーラーで世界中を幸せにする ステージ上のウィーン少年合唱団員。合唱団員の背後にはアウガルテン宮殿と、数々のエピソード、素晴らしい録音。・・・ファンにとっては全てが永遠の憧れです。
団員は、卒団時に、帽子を渡されると聞いたことがあります。
(真偽のほどは定かではありません。)

その帽子がときどき市場に出回るのですよね・・・。

元団員君がチャリティ目的で提供したこともあったようです。
帽子に付けられる値段は、ハッキリ覚えていませんが、高値でも20万円ちょっとくらい。通常は10万円未満です。
チャリティという志は高いですが、10万20万という金額は、大金ではありますが、大人になれば働くことで得ることが出来る範囲内の金額です。

ファンの想いとしては、帽子に詰まった団員くんの全キャリアを、退団後も一生涯 大切にして欲しいのです。チャリティは大人になってからでも十二分に間に合います。

「家族の方が価値を見いだせずに捨てるんですよ」

これは以前にウィーン少年合唱団のまっさらのLPを下さった古物商の方がおっしゃっていたことです。
私が聴いている、30年、もしかしたら50~60年以上も前のレコードは、かつてどなたかが大切に聴いていらしたものを、改めて、買った物です。
「収集した本人がどんなに大切にしていても、その人の死後、家族が処分するんです。引き取られたレコードはまだ良い。ゴミの日に捨てられてしまえば壊れてそこで終わりです」

・・・もしかしたら、今までネット上で見た あの帽子やセーラー服は、そういう家族が手放したのかなあ。

所有者が捨てるくらいなら、私は欲しいです。

そして帽子に問いかけたい。

キミと一緒に合唱団でキャリアをともにした団員君は、誰?
在団期間は何年から何年まで?
どのCHORで、先生は誰?
演奏旅行で、訪問した国は何処?
日本にも来ている?
レコーディングしたレコード番号は?

帽子の持ち主だった団員くんがレコーディングしているとしたら
必ずレコードはうちにあるはずだから
帽子とともにその演奏を聴きたいです。

そして帽子が
持っているキャリア時代の思い出を
全部 話してくれたら・・・

・・・ファン(私)にとっては
止めどなく果てしなく想像をかき立てられ
手にしただけで
あたかもファン(私)自身のキャリアででもあるかのような
幸福な錯覚をすることができる
魔法の帽子でもあるのです。

だけど
団員君やそのご家族には現実であって
夢ではないから手放すことが出来るのかなあ?

・・・私は帽子の話を聞きたいな。

歌うことが好きでWSK時代を大切に過ごした団員君の
帽子くんへ。

うちに来て、在団時代のワクワクするエピソードを
たくさん たくさん 話して下さい。
キミが傍らで聴いた元団員君の歌声を
夢の中でも良いので再現して下さい。

**********************************************************

追記:

市場に出回るWSKの帽子ですが、もう一つ考えられる可能性は「精巧な
偽物」です。値段的にも結構良い商売ですから。

元の本当のオーナーの詳細がわからない限り、本物である証拠はないのかもしれません。

いつか本物の帽子をじっくりと手にとって見てみたいです。
(現実過ぎて、夢の中での歌は聞えないでしょうが)

コメント

_ ponko 310 ― 2016年03月18日 18時55分07秒

初めまして。
今日、自分のブログのアクセスのページを見ましたら、ウィーン少年合唱団の帽子で検索した方がいました。
そして、ここに辿り着きました。
2008年の記事なんですね。
私がまだインターネットなどに接したことも無かった時期です。
そして、その時はウィーン少年合唱団員が帽子をもらえることなどまだ知らなかった。
何時頃からもらえるようになったのか、私はまだわかりませんが、すべての団員がもらっているわけではないようですよ。
この記事を読んで、ウィーン少年合唱団の愛好者の方がもう一人いる事が判ってとても嬉しく思います。
これを機に昔の彼らのお話が出来たら光栄です。

_ Hetsuji ― 2016年03月19日 15時18分22秒

ponko 310様

 コメントをどうもありがとうございます。
 私はコンサート経験値も追っかけ経験値も低いですが、特にも1980年代前半くらいまでの録音が大好きなWSKファンです。実際の行動が無い分、レコードだけはたくさん所有しています。私にとってのヒーローは1980年来日のMクナップくんかな。
 1972年が初コンサートですが、70年代の記憶はありません。ただ竹宮恵子氏の漫画もあり、おぼろげな記憶の団員くんは居ます。華やかな印象の団員くんたちの60年代のコンサートには行けませんでした。
 2000年以後は特にもコンサートが大都市中心になったこともあり行けないことが多かったですが、幸い、今年は行けそうです。でも、2000年以後、プログラムが変わってしまって、合唱の質も変わってしまって、そういうことを前提にしながら聴く予定です。
 接点がなかったので自分では写真を撮ることもあまりありませんでしたが、当時、仲よくさせていただいていたファンの方々からいただいた来日Choir団員くんたちの写真は大切にしてきました。
 ですが、思うところがあり(ひらたくいうと私が年経っちゃって元気なうちに返した方が良いかと思って)、写真を団員くんたちに返したりしたのですが、アルバムを渡した後、以前の小さかった自分自身や兄弟の団員としての姿をくいいるように見ている姿に返して良かったなと思いました。
 でも、WSKの写真だけは未練があって(?)今も手元に残しています。それだけ私にとっては特別な存在だったのかもしれません。

 よろしかったら、sounds'Libraryの方にもご訪問ください。ponkoさんの思い出の1枚もあるかもしれません。

_ ponko 310 ― 2016年03月19日 16時04分31秒

早速のお返事を嬉しく読みました。
私は中学生の頃、ウィーン少年合唱団がどこの国の少年たちかも知らなかったのですよ。
勉強嫌いでしたから・・・今でもですが。
1972年までは追っかけの友人たちにくっついて団員達にも会いに行けました。
写真は殆どないのですが、青春の最高の思い出になっています。

合唱団の団員達に写真を手渡されたのですね。
熱心にそれを見つめる少年たちの顔が浮かびます。
それを見てほっこりしているHetsujiさんの姿も想像できます。
何しろ想像力はたくましい方で(笑い)。

実言って、最近のウィーン少年合唱団の歌うYouTubeには昔の映像ほどの感動を覚えないのです(でもネットで見た去年のブルックナーコーアは良かった)。
大人の洗練された歌声や他の優れた少年合唱団を知る様になったからかもしれませんが、やはり青春時代に聞いたウィーンの天使達の歌声が今でも心に焼き付いているからかもしれません(実際にネットで聞く古い合唱にはため息が出ますよ。)
sounds'Libraryですね、行ってみます。
年寄りのネット探しですから、新しい情報は貴重です。
Hetsujiさんのお話し、昔のファンと話しているような懐かしい気持ちにさせていただき、知らない方とは言えとても嬉しいです。
ほんとうにありがとうございました。

_ Hetsuji ― 2016年03月19日 16時49分45秒

コメントをどうもありがとうございます。
こちらは夕方の17時前なのですが、そちらは何時なのでしょう?

古い時代のWSKとお猫。共通事項がありそうですね。
これからどうぞよろしくお願いします。

_ ponko 310 ― 2016年03月19日 19時41分08秒

わっ…と言う事は私のブログを覗いてくださった・・・ひぇ~、こっぱずかしい。
でも、ぜひぜひ女学生に戻ったつもりで気軽におしゃべりに来てくださいませ。
もう、昔の様にファン同士で語り合うチャンスも無くて、オールドファンに出会うと嬉しくて仕方ないのです。
Hetsujiさんが今年聞くのはシューベルトコアですね。
2013年にベルリンで聞きましたが、満足して帰宅しました。

この5月にウィーンに行きますが初めてホーフブルクでその聖歌隊を聞きます。
多分、親たちが待つ替え室で聞くのだと思いますが、それでも青春の夢を叶えに行ってきます・・・何隊だか判らないけれど、ちょっとこの歳になって緊張しているんですよ。

日本が夕方の5時の時はベルリンは午前9時です。
でももうすぐ夏時間になるとそれが10時になるんですよ。
日本に電話をするときにそれを考慮しながらボタンを押しています。

_ Hetsuji ― 2016年03月19日 20時16分14秒

コメントをどうもありがとうございます。
今はお昼なんですね。

青春の夢ですか。思いっきり叶えていらしてください。
GOOD LUCK!です。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパムコメント対策です。
コメントの上の欄に  少年合唱 の文字を入力願います。

  少年合唱

コメント:

トラックバック

nowbsblogblog
アクセスカウンター
ガス給湯器ガス給湯器給湯器 世田谷区里親募集 犬里親募集 猫インターネット広告代理店dvddvd 300dvd 200
サイト売買 保険 オンラインカウンター ページランク 出会い 出会い エステ 美容整形 クレジットカード
消費者金融 キャッシング ローン 無料ホームページ 無料メールフォーム メールフォーム 社長ブログ アクセスログ解析 アクセス解析
ブログカウンターdvd社長ブログ給湯器地デジ アンテナアンテナ工事
無料カウンターデリヘル出張ホストデリヘル求人アダルトグッズ里親里親募集求人情報私書箱ブログ
無料ブログ美容室アルバイト情報シンクタンクwebコンサルティングインターネット広告seo対策インターネット広告代理店裏dvd無修正dvd裏dvd無修正dvd裏dvd 300円裏dvd 200円
無料アクセスカウンターdvd 200dvd 200dvd 200
裏dvd無修正dvd医薬品 買取ブログパーツアダルトサーバー海外サーバー海外レンタルサーバーレンタルサーバーレンタルサーバーアクセスカウンターアクセスカウンター無料カウンター
ブログカウンターアクセスカウンター無料カウンターデコメカウンターserverserverblog partsblogseosemthink tank
カウンタ設置 2010/05/30