バリバリ英国正統派ボーイ・ソプラノ~ANDREW SWAIT2016年06月02日 18時31分17秒




(Herald HAVPCD 340)

 び~っくりしちゃいますね~この写真。いつのまにか大人びちゃっていて。THE CHOIR BOYS のときには、子ども子どもしていたのに。
 そして収録曲も、正統派ソリストのお手本みたい。そしてそして、演奏もバリバリ正統派。まごうことなき、英国聖歌隊ソリストの歌い方です。スバラシイ。着々とキャリアを積み重ねてきた結果の演奏なんですねぇ。混声(トリニティカレッジ)のバックを従えて、堂々と映える声です。歌っているんじゃなくて、演奏している、です。表現力があります。曲として聴けるって、当たり前ですが、素晴らしい。トレブルってつい、声を聴いてしまうようなところがあるので。合唱もテノールももちろん主役も全てが良いです。以前、別のCDで聴いたときには、ANDREW SWAIT くんの声に、とらえどころがないように感じてしまい、そのままになっていたのですが、このCDで聴くと、これが聖歌隊ソリストの一つの完成形なんだな、と思ったりします。上手でした~。

少年期の素直さ切なさひたむきさ~ボーイ・シンガー ABRAHAM MATEO2016年06月02日 19時42分42秒



(Parlophone 50999 6 07434 2 8)2009年

 言葉はわからないので何を歌っているのかも分からないのですが、歌に泣きが入っていますね。ひたむきさ、切なさ、素直さ、少年期の「時」の輝きが、ABRAHAMくんの歌から伝わってきます。一所懸命なんだけれど、それが輝くのですよね。人生の中で輝きが伝わる瞬間とか時期とかってそうは無いかもしれないですが、このCDの彼はそういう時期って感じがします。俳優で歌手。アイドルってことかな。
 ステキに歌えています。自由な午後に、床に転がって聴いている私も彼の声から幸せのおすそ分けを受けています。

ボーイ・ソプラノの歴史的録音~ THE BETTER LAND2016年06月03日 09時15分00秒



Great Boy Sopranos Recorded 1914-1944 (PHI CD 158)

マスターテープからのCD化ではないと思われます。本当のことはわかりませんが、78回転とかの録音を基にCD化したものなのでしょう。採録された音は痩せているのですが、その奥に垣間見える時代の空気感の豊饒さが素晴らしいです。物質的にはそう豊かでもなく(あ、でもポワロさんを見ると100年以上前?の彼らの生活の方が今の私の生活より相当に豊かですけれど)戦争とかあって普通の生活もままならなかったんじゃないかと思うのですが、その時代にこれらの録音があって、誰かが普通に聴いていた、そのことがスゴイのです。その頃、日本はどうだったのでしょう? MASTERの冠がついたこれらのボーイソプラノたちは、歌曲のように歌い、どこかおっとりとして優雅なので、聴きながら、パイやケーキを珈琲といただいていると、とても幸せな気分に浸ることができます。つーか、今、まさに浸っている最中なのですが。78回転は丹念に探すと今でも手に入ることもあります(うちにも数枚あると思います)が、手軽に聴くことが出来るこの企画は良いですねえ。この幸せをどうもありがとうございます。なのです。
nowbsblogblog
アクセスカウンター
ガス給湯器ガス給湯器給湯器 世田谷区里親募集 犬里親募集 猫インターネット広告代理店dvddvd 300dvd 200
サイト売買 保険 オンラインカウンター ページランク 出会い 出会い エステ 美容整形 クレジットカード
消費者金融 キャッシング ローン 無料ホームページ 無料メールフォーム メールフォーム 社長ブログ アクセスログ解析 アクセス解析
ブログカウンターdvd社長ブログ給湯器地デジ アンテナアンテナ工事
無料カウンターデリヘル出張ホストデリヘル求人アダルトグッズ里親里親募集求人情報私書箱ブログ
無料ブログ美容室アルバイト情報シンクタンクwebコンサルティングインターネット広告seo対策インターネット広告代理店裏dvd無修正dvd裏dvd無修正dvd裏dvd 300円裏dvd 200円
無料アクセスカウンターdvd 200dvd 200dvd 200
裏dvd無修正dvd医薬品 買取ブログパーツアダルトサーバー海外サーバー海外レンタルサーバーレンタルサーバーレンタルサーバーアクセスカウンターアクセスカウンター無料カウンター
ブログカウンターアクセスカウンター無料カウンターデコメカウンターserverserverblog partsblogseosemthink tank
カウンタ設置 2010/05/30