ボーイ・ソプラノ Mark Donnelly ~ 硬度の高い原石が、磨かれて磨かれて、最高のカッティングで響いて輝いている声2016年11月01日 12時20分02秒



 前作Hallelujah Handelでの、不完全燃焼感を払拭してくれる出来栄えのCDです。カバー写真には似合わないほどの正統派クラシックです。何故に、このような映画っぽく楽しい写真に? 内容的には、聖歌隊のカソックにメダルの1個か2個をぶら下げて、大聖堂を背景にしたカバーが似合う演奏なのですが。もしかしたら、プロのソプラノやテノールのCDと比較しても遜色なく、「ボーイであること」の域を超えた演奏かもしれません。例えるなら、セバスティアン・ヘニッヒとか、バッハ大全集で活躍したボーイ・ソプラノたちの後継にも思える演奏です。伴奏や指導者も在ると思うのですが、指導の良さもヒシヒシと感じます。音楽を学んだ結果の演奏です。大全集のソリストたちとの違いは、「艶」かもしれないです。どこか、華やかに輝く声なのです。
 1年前の原石が、磨かれて磨かれて、最高のカッティングで輝いている、感じです。
 もう一つの顔として、トップトレブルとしての自信と責任も負った演奏だとも思います。まだ若いトレブル Nicholas くんとのデュエットにも、それを感じます。
 Markくんは、やわらかく優しく変貌を遂げました。その響きたるやボーイ・ソプラノの神髄とも言えましょうが、1年前の硬質感が出ていた頃の声も私は好きです。Markくんは、そのときどき、声の変遷が理想的だった幸運な少年だったのでしょう。

 ものっすごーく時間をかけて、ようやく入手したCDなのですが、これは、子ども向けの音楽ドラマで、ターゲットのMarkくんは、登場人物の一人Thomasくんとして、歌うだけです。全面的に彼の演奏と信じて購入したので、失望感が・・・。出だしが馬の嘶きでしたから。
 ですが、数少ない 彼のソロは、ボーイ・ソプラノ・ソロの醍醐味とも言えるピーンと張りつめた糸を弾いたときに出るクリアな輝きの声で、その繊細な細さ、高さ、振動が、素晴らしかったです。(わりあい、活躍の場はあるものの、ナレーションとか・・・歌に被さって欲しくなかった・・・です。)
 音楽物語として繰返して楽しむのでしょうか、この話。
 季節とか子ども時代のある時期に必ず聴くような定番の物語なら、このクオリティで作られたのは素晴らしいことですが、その場限りならMarkくんの歌声は本当にもったいないと思います。Markくんのソロだけで十分です。そういう録音が欲しかったです。時期的にも良かった時の声だと思いますので。  

ボーイ・ソプラノ Richard Birchall ~ 特異な低音が魅力のファゴット系ソリスト2016年11月03日 11時24分33秒



・・・声の味わいが面白すぎる・・・のです。木管は木管でもクラリネットやオーボエではなくて、ファゴット系ですねぇ。テクニックはキッパリと聖歌隊系ですが、しかも、変声前ではありますが、ちょっとこのテイストは聴いたことが無いってくらいに、少年なのに低音が魅力という特異な声で、癖になりそうです。そして、又、収録曲にも似合っている声なのです。今回、このCDに出会ったことで、クリアで細い高音のみがボーイ・ソプラノの魅力ではないことも知りました。
 正直、収録曲の雰囲気を伝えるという意味では、カバー写真で失敗していると思います。このよーな、写真の少年が出すとイメージするような声ではないので。普通の宗教画の写真で良かったかも、です。
 静かです。音楽を味わっていたら、伴奏も良いのです。なので集中して楽しむことができるのですね。・・・溶けて行きそうな感じ。歌い方が宗教曲なのです。これでまた、安心して音楽に身をゆだねることができます。声のテイストとかテクニックは好き好きだと思いますが、掛け値なしに上手なソリストです。麗しい音楽の世界で、生命の存在の哀愁を感じさせてくれます。

ボーイ・シンガーJoão Pedro ~ 哀愁を帯びた自然な発声が特長のシンガー2016年11月08日 17時07分22秒



 ポルトガルの伝統的でリリカルな歌(?たぶん)を、自然な発声でさわやかに歌っています。5.Dorme Criançaは哀しく切ない感じがしました。哀愁を帯びた曲も多く、変声前のアイドル?としては、元気いっぱい健康的な恋を歌うよりも、陰影の濃いメロディで心を吐露するような歌を歌っているのかな?とも思いました。魅力はなんといっても、ボーイ・ソプラノでありながらそれほどボーイ・ソプラノを感じさせないどこか落ち着いた声と歌い方のテイスト、でしょうか。 8.Cunha & Silva このメロディ、部分的に聴いたことがあるような ・・・。CDタイトルの9.Lenda Da Fonteは、激情的。10.Tudo Isto É Fadoは典型的な音楽スタイル? 日本語訳の歌詞が欲しい所です。 
nowbsblogblog
アクセスカウンター
ガス給湯器ガス給湯器給湯器 世田谷区里親募集 犬里親募集 猫インターネット広告代理店dvddvd 300dvd 200
サイト売買 保険 オンラインカウンター ページランク 出会い 出会い エステ 美容整形 クレジットカード
消費者金融 キャッシング ローン 無料ホームページ 無料メールフォーム メールフォーム 社長ブログ アクセスログ解析 アクセス解析
ブログカウンターdvd社長ブログ給湯器地デジ アンテナアンテナ工事
無料カウンターデリヘル出張ホストデリヘル求人アダルトグッズ里親里親募集求人情報私書箱ブログ
無料ブログ美容室アルバイト情報シンクタンクwebコンサルティングインターネット広告seo対策インターネット広告代理店裏dvd無修正dvd裏dvd無修正dvd裏dvd 300円裏dvd 200円
無料アクセスカウンターdvd 200dvd 200dvd 200
裏dvd無修正dvd医薬品 買取ブログパーツアダルトサーバー海外サーバー海外レンタルサーバーレンタルサーバーレンタルサーバーアクセスカウンターアクセスカウンター無料カウンター
ブログカウンターアクセスカウンター無料カウンターデコメカウンターserverserverblog partsblogseosemthink tank
カウンタ設置 2010/05/30